腸が健康なら体も健康と言える

腸が健康なら体も健康と言えます。どのように健康にしていけばいいのでしょうか

寒天は美容にも健康にも便秘にも良い食物

   

便秘は、美容にも健康にも良いものではありません。
でも、便秘に悩んでいる人は多いと思います。
そこで、便秘解消に良いと言われる食物を紹介します。

その食物とは、寒天です。
なぜ、寒天なのかと言うと、食物繊維の量がとても多いからです。
寒天の原料は海藻です。

海藻にも食物繊維が多く含まれると言いますが、
その海藻を乾燥させただけあって、食物繊維の量がかなり多いのです。

食物繊維といっても、2種類の食物繊維があります。
水溶性食物繊維と不溶性食物繊維です。

この両方のバランスが良い状態になると便秘が解消されやすくなります。
寒天は、その2種類の食物繊維がなんとバランス良く含まれているのです。
ということは、すごく便秘に良いという事になります。

同じくこの2種類の食物繊維をバランス良くもつものとして、
最近、話題となったスーパーフード「チアシード」があります。
チアシードも便秘に、かなりの効果を発揮すると言われています。

では、なぜ、この2種類の食物繊維で便秘が解消されるかというと、
水溶性食物繊維は、水に溶けるので、消化と吸収をよくする役割します。
そして、便を軟らかくしてくれます。

また、善玉菌を増やして、腸内環境を良くしてくれるという働きもあります。
一方、不溶性食物繊維は、水分にはとけないので、水分を吸収して膨らんでいきます。
それにより、便がかさましされ、腸内も刺激され、排便を促します。

この2種類の食物繊維が上手く働く事によって、排便につながっていきます。
だから、片方だけをとっても、逆に便秘を悪化させてしまう可能性があるのです。

寒天を食べる時には、注意点がいくつかあります。
まずは、食べ過ぎない事です。

大量の食物繊維を含んでいるので、食べ過ぎるとお腹がゆるくなりすぎてしまいます。
量にすると、1日1.5グラムくらいが適量です。
粉寒天の場合は、もう少し多めでも大丈夫です。

それから、できるだけ棒状の寒天はゼリーなどにしてから食べる事をおすすめします。
ゼリーにする事で、水分を含んだものとなります。

寒天のみの場合、体内の水分をどんどん吸収してしまい、逆に便秘になってしまうこともあります。
このあたりを気をつけてみてください。

寒天は、特に味もついてないので、色々なものに使用できます。
寒天をゼリー状にして固めておいて、それをちょっとずつ、
紅茶などに入れて飲んだりするのも良いでしょう。

寒天には、他にもコレステロール値を下げるなどの効果もあるので、
健康にもとても良い食物です。

ぜひ、上手に摂取して、すっきりとした腸を手に入れてください。

 - 食品